So-net無料ブログ作成
徒然雑記 ブログトップ
前の10件 | -

お引越しのお知らせ [徒然雑記]

長年お世話になっているSo-netブログですが、
どうも更新時の反応の悪さで、だんだんとソネブロに対する気持ちもしぼみ
今回、お引越しを決めました。
今までお付き合いくださいました方々、どうもありがとうございました。



新しいブログ(タイトルは同じです)
「回るツキヒメの自転と公転、時に月食。
よかったら、こちらも遊びにきてくださいね。



せっかくの名曲がああ…^^; [徒然雑記]


アナと雪の女王 MovieNEX [Blu-ray]







観に行く予定などなかったコチラが、
「動員1000万人を突破っ!」なーんてyahooニュースで言うもんだから
それじゃあ…と観に行ったのが5月連休の頃。





子どもたち、特に姫君が大変気に入り、盛り上がりに乗っかって
サントラまで購入。

IMG_2014061043900.jpg


コレを買ってからというもの、我が家の鼻歌は「れりごぉ~、れりごぉ~♪」ばかり(笑)


そんな生活が1か月続いた、先日のこと。
殿下が、学校の友人からこんなものを教えられてきました。

http://youtu.be/Jmx8hW4I-dw




小4年男子の心わしづかみ。バカ受けして、歌詞までノートに書き写す始末。
ああ、せっかくの松たか子さんの歌がああ・・・。
子どもと一緒に、あまりに何度も聞いたものだから、
原曲の歌詞が頭の中で完全にすり替わってしまいました。。。[ふらふら]
(でも、ホントおもしろい[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]




nice!(1)  コメント(1) 

2014年、始動! [徒然雑記]

jp14p_et_0086_b.jpg




明けましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2013年を振り返る。 [徒然雑記]

まーーーた、更新しないまま月日が流れました。(それも半年も!)


気づけば今年もあとわずか。


今年の上半期は、仕事で行き詰ることがあり、ちょっと自棄になってました。
自分で頑張ってみようと思った提案が上司から受け入れられず、
最初は「いいんじゃない?」と盛り上がってくれていた同僚たちも、結局ついてきてはくれず…。
「仕事がおもしろくなーーーい!!!」と一人で、ぐれてました(笑)
40も間近なのに、青いですかね?
でも、仕事内容に納得がいかないというか、改善の余地があるのに、
何も行動しないで現状に愚痴ばっかりこぼしているのは、すごく後ろ向きな気がして…。
でも、当然、個人事業主でなく組織に所属している以上、独り相撲にも限界があり、静かに頓挫(苦笑)
そうです。理想と現実は違うのです。そうでした、そうでした…(T_T)


下半期は、職場の人間関係で、非常にきつい思いをしました。
前日まで、会話を交わしてくれていた人から突然の無視攻撃。
こうなると、一人ぼっちで戸惑う女子中学生(あくまで例えですよ)のような自分になってしまい、
でも、中学の頃よりはいくぶんツラの皮は厚くなったので、
別室にその人を呼び出し、理由を問いただしました。
聞いた理由は、よくわからないものでした。
およそ、それをされたって他人は腹は立てないだろう、少なくとも私だったら、そうしてもらったら
その人に感謝すると思うような、そんな仕事上の態度が、気に入らないと。


「あなたは気づいていないかもしれないだろうけど!!」
「・・・・・・・・・・・・。」


する方の人間と、される方の人間と、こんなにも認識に違いがでるのか。
よかれと思っていても、それを相手が望まなければ気分を害してしまうこともありうる。
やはり人間関係とは難しいものだということを、学生の時以来に再認識させられました。

そんな生活がしばらく続き、私も完全に自分の殻に閉じこもって仕事してました。

その後、その人も、気持ちが落ち着いたのか、詫びの言葉もいただき、
今ではほぼ元通りの関係に戻りつつあります。
よかった、よかった[ダッシュ(走り出すさま)]
でも、人との関係はこんなにももろく、うっかり足を踏み外すと、今まで築いてきたものなんて
あっという間に崩れてしまうことを学んだ次第です。

ちなみに、そんなツキヒメの上半期と下半期を支えてくれたのが

Superfly BEST (初回生産限定盤)



Superflyの「タマシイレボリューション」。体内温度が一気に上昇します(笑)





リライト



アジカンのカップリングの方の「夕暮れの紅」。
たまたま聴いて耳から離れず、アジカン含めてすっかり気に入りました。
夕暮れ時に聴くと、ホントに泣けます。


そして、今更ですが


Jupiter



すっかりおなじみの曲ですが、弱ってる時に聴くと効果てきめん。
凝り固まった感情を溶かす作用が強くて、布団かぶって、べーべー泣きながら聞きました。
やはり歌には、人を励ましたり癒したりする力があります。。。



そんなこんなで、ツキヒメにとって、全然、勢いのなかった2013年ですが、
平等に365日間の時は経過し、今年もいろいろありました。
自分への備忘録の意味で、我が家の2013年を振り返ってみたいと思います。(順不同)



*********************************************************************************************************

①北海道旅行(前述→


②車を買いました。
我が家には、もともとツキヒメが独身の頃から乗っていた普通車(マーチ)と、軽自動車の2台がありました。
子どもが大きくなるにつれて、マーチでは狭くなり、ファミリータイプの少し大きめの車を買うことになりました。
DSC03768-1.jpg
VOXY君、これからよろしく!
納車の日は、私のマーチ君とのお別れの日でもあり、家族の他の者たちがVOXYを取り囲んで
はしゃいでいる横で、ツキヒメはマーチ君をなでてばっかりいました。
20代後半から30代のおよそ10年間。
ホントにいろんな事があったこの時期に、ホントにいろんなとこについてきてくれました。
友達とも、いろんなところに行きました。
自分一人でも、それはそれは、いろんなところに行きました。
まさか、スクラップされてないよね。
新しいご主人のもとで元気に走っていてほしいと思ってます。




③姫君の卒園、小学校入学、七五三。

DSC_0302-1_edited-1.jpg DSC03580-4_edited-1.jpg

早いもので、うちの姫君もランドセルを背負う年頃になりました。
今年に入ってからは、机やらお洋服やらいろいろ買い物をし、大騒ぎでした。
そんな買い物の中で、母、ツキヒメの個人的な趣味で購入したのがコチラ。

ミドルベッド 子供家具 キッズファニチャ 北欧家具 デンマーク【レビューを書いて掲載金額より8%OFF(お振込みは10%OFF)♪】フレクサミッドハイベッド<FLEXA>【送料無料】






一人っ子のツキヒメにとって、「2段ベッド」は憧れであり、
部屋の中にハシゴがある(?)生活は、使い勝手はともかく、
密かに自分の家に取り入れたいアイテムでありました。
FLEXAのロフトベッドに一目ぼれ[ぴかぴか(新しい)]
4畳半の狭い姫君の部屋に、どーーんと鎮座してます。
(使ってるかって…?いや、まだ別室で家族「川の字」で寝てますので、
このベッドが活躍するのはもう少し後です[たらーっ(汗)]


④子どもの「習い事」その1
「ぜんそくには水泳が一番!」ということで、殿下は早いうちからプール教室にお世話になってました。
ほどなく、妹の姫君も入会。

あと、旅好きの母が、どうしても子どもに慣れ親しんでほしいもの、それは「英語」。
なんか親の願望がモロ出ている選択です。ちなみにツキヒメは英語が全くできません。
学校のお勉強でも、一番苦労した科目でした。
で、英語教室へ。かれこれ5年近く、アメリカ人の先生にお世話になってます。
手ごたえ・・・・・うーーーん、まあ、親の気休めかしら・・・[たらーっ(汗)]
言葉は、あくまでツールであり、なにか専門的な知識なり技術なりをもってしてでないと
世の中ではやっていけないことは分かってます。でもね、でもね、上手になってほしいの・・・・。

そんな中、我が家に、さらに、おけいこ事のバッグが増えました。

DSC03764-1.jpg

姫君のピアノ。
これは、姫君の希望によるもの。正直、ツキヒメはピアノは習わせる気はさらさらありませんでした。
姫君が「習いたい」と騒いでいても、1年間近く無視しました(笑)
それでも、姫君は粘り強く母に主張しました。
なので、通わせることにしました。
想定外なので、姫君の4畳半の部屋には、ロフト付ベッドとピアノが置かれる羽目に。
今年は、生まれて初めて2回のコンクールに参加しました。
地方のちょっとしたホールではありますが、何百人の人の前で1人、ステージに立ち、
間違えず課題曲を演奏する姫君。
見ている親の方が、手に汗握る思いです。
我が子ながら天晴なものです[黒ハート]


⑤子どもの「習い事」その2
殿下も2年生の終わり頃から、周囲の影響もあってサッカーを習いたいと騒ぎ始めました。
まあ、4年生になったら…くらいに考えていたら、いずれ一緒に習わせようと話をしていたお母さんから
「無料体験期間があるから、一緒に行ってみませんか?」との誘い。
で、そのままずるずると、入会へ(笑)
まあ、いずれは…と考えていたからいいんですけどね。

DSC03621-1.jpg
人数も少ないので、入会後1か月で、近隣のチームとの親善試合にもいきなり試合に出させてもらったり、
本人はけっこうルンルンで通っています。



⑥家族でキャンプをした。
ご近所の人たちを呼んで、庭でバーベキュー!ってのは、毎年しているツキヒメ家。
でも意外に、家族だけでキャンプ場に行き、お泊りするというのは初めてでした。
(職場の人たちと一緒ってのは、以前行ったことはあったのですがね。)

ツキヒメ家は、夫婦共通の趣味というのが、全くありません。
ホントに笑っちゃうくらいに、趣味が合いません(笑)
そんな中、アウトドアは、数少ない共通の「好きなこと」です。(趣味と言うほどは行ってない)

場所は、福岡県八女市にあるグリーンパル日向峡というキャンプ場。穴場でした。

DSC03450-1_edited-3.jpg DSC03457-1.jpg

コテージがすごくきれい。アウトドアが苦手な人も、大丈夫だと思う。
スタッフの人は少ないけど、でもすごく親切で好印象でした。子ども連れには最適な場所です。
キャンプって楽しい。来年もぜひ行きたい[かわいい][かわいい][かわいい]




⑦ソファーを買いました。
あまり広くないリビングゆえ、極力大きな家具は置くまいと、ずっと三角枕を座椅子代わりに
過ごしてきたツキヒメ家。
こーいうの↓↓↓

タイのゾウさん刺繍三角アジアンクッション[三角枕/三角まくら] (4段・マット無し) アジアン雑貨 (こげ茶×茶)



でも、床に置きっぱなしで、だんだんくたびれてきたのでこれを処分し、
しばらく板張りで過ごしてました。
夏場は涼しくてよかったのですが、秋になってくるとやはり少し寒々しくなってきて、今回思い切って
ソファを買いました。
迷って、迷って、近くのショールームにも足を運んで、見本を見て、悩んで、悩んで、悩んで、
で、ネットで購入。
大型家具をネットで買うのは勇気がいりますが、最終的には好きな家具メーカーである
富士ファニチアを信じて、「買う」ボタンをポチ!
来るまでドキドキでしたが、やはり正解でした。

DSC03767-1.jpg

ちょっとわかりにくいですが、手前のものです。
奥の少しくたびれているのは、マッサージチェア。

これがあるのでソファーの形に悩み、結局、一部アームのついたちょっと変則的なものに決めました。

やっぱり好きです、富士ファニチャア[黒ハート]






⑧熱海に旅行に行った。


義母の誕生日のお祝いも兼ねた旅行で、ダンナ妹サマーちゃんプロデュースの旅行。
彼女もまた旅好きで、この企画はトントンで進みました。
ツキヒメ初の静岡県上陸。愛知県在住のサマーちゃんのお蔭で、東海道方面が
うんと身近になってすごく嬉しいです。
富士山静岡空港もこじんまりして親近感わくわあ~(笑)
熱海のまちは、九州の別府と雰囲気が似てました。

DSC03488-1.jpg

そして今回、飛行機の窓からしか見たことのなかった富士山をしっかり見ることができて
大満足。日本人だもの、富士山を見るとやっぱテンション上がります。
地名はよく聞くけど、全然行ったことのなかった箱根。
ロープウェーも楽しかった。人の多さにびっくり!

IMG_0079-1_edited-2.jpg

大涌谷。涌いてます、涌いてます(笑)大地のあちこちから煙が吹き上がるさまは、迫力ありあり。
いやあ、やはり日本は火山王国ですな。

DSC03541-1.jpg

生しらすってホントに美味しい[黒ハート]



DSC03548-1.jpg

ホテルの窓からの景色。駿河湾に昇る朝日。あかあかとして、見ていて元気が出ました。








⑨実家の父の古稀のお祝いをしました。


なんだかんだでずるずると遅くなり、誕生月からずいぶん経って
ようやくお祝いの会を設けました。
ベタですけど、阿蘇の温泉宿で1泊。
場所は、ずっと行きたかった満願寺温泉郷にある「藤もと」。
この旅館の温泉に入りたくて、今まで何度も立ち寄り湯で訪れるも
いろんな理由で断られ、いつかは入ってやると心に決めていた温泉宿です。
お部屋に付いてくれた仲居さんが若くて気さくで、すごく好感が持てました。
料理も満足。夕食後訪れた図書スペースも、いい雰囲気。
露天風呂は、半端なく川横にあり、寒くて暗くて、冬の夜、女性が
一人で入るのはおすすめできません。露天は夏向きでした。
(夏は絶対気持ちよさそう[exclamation]また夏、来なければ…笑)

翌日は、阿蘇観光。
熊本在住だけど、意外にご無沙汰ということで、大観峰と阿蘇中岳の火口の見学。
阿蘇山上はうっすら雪が積もり、火口付近は大パノラマが広がってました。


DSC03712-1_edited-1.jpg

やっぱり阿蘇は大好きです[わーい(嬉しい顔)]








⑩ツキヒメの中に新たな文化が…


近所で仲良くお付き合いしているご家庭が何軒かあるのですが、そのうちの一軒。
いつもプロ級の料理を披露してくれるSさん。
S家はご夫婦そろって、マラソン好き。
そんなSさんから、うちの殿下が夕方のジョギングに誘われました。
ちょうど小学校のマラソン大会の前だったので、殿下は快諾。
乗り気かは不明なものの、兄ちゃんの行くところはとりあえずついていかねばと
姫君も一緒に、10月下旬から夕方10分程度のジョギングに連れ出してもらってます。

DSC03762-1_edited-1.jpg

Sさんも自分の子ども2人を連れてるので、合計4人の子どもを引き連れてのジョギングです。
ツキヒメでは、とてもとてもとても手の回らない(というか、頭にもなかった)分野で、
子どもたちの面倒を見てもらって、もう感謝感謝です。

意外に持久力はある殿下。マラソンは好きのようです。
小学校の大会が終わった後も、地元の市民マラソンに誘われて「出る。」とやる気まんまん。
Sさんから、ニコニコと一言。



「殿下君のママも、一緒にどうですか?」




殿下君のママって、私よね!?

自慢じゃないけど、体育の成績は常に「2」でしたけど。

スポーツ歴?そんなん、学校の体育の時間しかやったことありません。

職場の階段を上がるだけで息があがりますが…それが何か?



「ダイジョーブ、ダイジョーブ。私も10年以上ブランクあるし(高校の頃は陸上部だったらしい)、
最初は200m走るのでも息切れしてましたよ。」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]



「まずは散歩からでもどうですか?」

「さ、さ、散歩くらいなら・・・。」





と、いうことで、ずるずる引きずられる格好で、生まれて初めて([exclamation×2])スポーツ店でジャージを買い、

夕方時間が合えばツキヒメまでご一緒させてもらってます。

ジョギングといっても、小学3年、2年、1年、年中の子どもペースなので、超スロージョギングで
何とか落ちこぼれずついて行ってます。

ランスマ」とかいう番組も勧められたので、ぼちぼち見てます。

いつまで続くか分かりませんが、とりあえず時間を見つけて体は動かさねば。。。






********************************************************************************************





こんな1年でした。

(こうやって書くと、それなりに色々あってたのに全然ブログ書いてなかったな[たらーっ(汗)]

さて、来年はどんな1年になるやら。。。




nice!(2)  コメント(2) 

ご無沙汰してます。 [徒然雑記]

書きたいことは、たくさんあるのに
なぜか更新できずにいます。

まあ、時間がないというのもあるんでしょうけど…。

でも、なんか、一旦パソコンに向かわなくなったら
「ブログの更新」という行為が、
どんどん自分の日常から消えてしまって…


でも、だからといって
ツイッターでつぶやくのも、そんなにマメにできないし
フェイスブックの世界も、イマイチ入っていけてないし、
ラインを楽しむこともできないし・・・


色々モンモンと考え、さまよっても
やっぱり私は「ブログ」が好きでした。


********************************************************************************************************

久しぶりなんで、ちょっと短めの記事で失礼します。(リハビリです^^;)
最近美味しく食べているお菓子の紹介なんぞ・・・(で、喰い物かい[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]


DSC03287.JPG

DSC03288.JPG

DSC03190.JPG


美味しいんですよ~[るんるん]
職場の人がお取り寄せしたものを分けてくださって、
まあ、普通にクッキーかなと思いきや、チョコ部分は、やはりロイズのチョコの味でして。
ロイズとくれば、ツキヒメは生チョコしか知らなかったのですが、
いろんな種類のチョコ菓子があるのですね。
こんなおいしいクッキーがあったとは…。(うかつやった…[ふらふら]
チョコの濃厚な甘さがいい感じに、ごまに吸収されて。
「あと1枚…あと1枚。」と手が伸びます。
リーズナブルなお値段も嬉しいところ[黒ハート]
機会があったら食べてみてくださいね。(詳細はコチラ→



*******************************************************************************************************


個人的に記録しておきたい「日常」は色々あるので、
ボチボチ更新を復活します。。。





nice!(1)  コメント(4) 

2013年、始動! [徒然雑記]

y0529[1].jpg


明けましておめでとうございます!
今年もどうぞ宜しくお願いいたします!

よいお年を。。。 [徒然雑記]

今年の年の瀬は、体調不良で、ろくな活動(大掃除等)もせず、
おとなしく、おとなしく過ごしています。。。

ぼーっとテレビを眺める大晦日も悪くないですね。
今夜で最後のプリプリと一緒にdiamondを口ずさんだり、
ダウンタウン見て、「笑ってはいけないと言われても・・・。」と吹き出したり、
久しぶりの道場さんに懐かしさがこみ上げたり・・・。
(チャンネル変え過ぎ!?)



今年も一年、読んでいただきありがとうございました。
よいお年を。。。

ご近所新年会 [徒然雑記]

2週間ほど前になりますが…^^;

毎年恒例になっている、ご近所さんたちとの新年会をしました。
今回3回目。
いつも部屋を提供してくれるのは、ツキヒメ家のお隣のJさん。
こういうホームパーティーが大好きなJさん一家。
オリジナルのゲームとか考えて、盛り上げてくれます。
Jさん家のおかげで、独身時代に自分の中になかった文化というか、
新たな楽しみを教えてもらったツキヒメです。
(元来ツキヒメは一匹狼ゆえ、こういうパーティーは苦手でした^^;)

いつも4家族で集まるのですが、今回は1家族はインフルエンザのため欠席。
残念でしたが仕方ありません。
それでも3家族。大人6人、こども6人。ギャーギャーです[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

あと、いつも料理は各家族持ち寄りなところ、今年は急きょ人数も減り、そして
Jさんもツキヒメも仕事が忙しくて、中華料理屋さんの鉢盛を取りました。
そんななか、いつもとてもおいしい料理を作ってきてくれるチェリーちゃんママ。
今回も「いや、全然何も作ってきてなくて…」と言いつつも、マイフライパンを持参して、
熱々の餃子をごちそうしてくれました。
デザートのレアチーズケーキも美味。料理上手っていいなあ…(羨)


DSC02101.JPG

DSC02104.JPG

DSC02106.JPG


食事がひと段落すんだら、子どもたちにプレゼントが出てきました[黒ハート]
いただきもののハワイのお土産らしいです。かわいい[黒ハート]DSC02110.JPG


ジェンガ。初めて遊びました。
DSC02131.JPG

DSC02133.JPG
崩さないように、崩さないように…。
大人も子どもも真剣です。


春休みには、旦那の実家へ里帰りすると話していたJさん。
といっても、Jさん家の旦那様はイギリス人。
里帰りといっても、そうそう簡単なことではありません。
せっかくヨーロッパ方面に行くのだから、どっか寄り道をして帰ろうかななーんて
話していました。
う、う、羨まし過ぎる。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

↑と、のん気に騒いでましたら、J奥様、
「勤務スケジュールの調整やら、旅費やらで、頭くらくらきそう。」だと、
現実的な悩みをぼやいておられました。(奥様は夜勤もある看護婦さんです)


うう、それでも、羨ましい・・・。
nice!(3)  トラックバック(0) 

2012年スタート [徒然雑記]

y0475.jpg



おかげさまで、ブログ生活も7月で7年目。早いものですね。

2012年は、どんな年になるのでしょうか・・・。


本年もよろしくお願いします。


新たな世界 [徒然雑記]

今年4月から、うちの殿下は小学生になりました。
保育園は無事に卒園。
校納費も、頭の痛かった保育料に比べたらリーズナブルで(義務教育、ありがたい)
それはそれでいいんですが・・・

最近ツキヒメが困っていること。それは・・・






PTAの広報委員になってしまったこと。
それも委員長[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]






事の発端は、入学式の日。
式が終わった後、引き続き保護者だけ集められいきなりのPTA役員選出。
そりゃあ、入学式なら親も全員参加。
有無をいわさず全員徴集するには、もってこいの日にち。
まあ、ある意味合理的だよなあ・・・。とのん気に考えていました。
1年生保護者からは、各クラスから4人を選出しないといけません。
学年委員と厚生委員と保健委員と広報委員です。

「どなたか・・・。」とPTA会長さんが話し始めたその瞬間、
ツキヒメの隣の女性グループが3人バババっっ!!!と挙手しました。[手(パー)][手(パー)][手(パー)]
そのすばやさに圧倒されながら、「委員は6年間のうちに、最低必ず1回は
回ってくるよ。なるなら早めに。低学年のうちに片付けておいた方が気楽だよ。」
と教えてくれた職場の先輩ママさんの言葉を思い出していました。


その3人はあっという間に「学年委員と厚生委員と保健委員」を立候補し、即決定。
さあ、ここからが難航。


「あと、どなたか広報委員をお願いします。」会長さんの声に、皆うつむくうつむく(笑)



そこで、変な気の迷いが生じたんですよね[たらーっ(汗)]
なんとなく「私、なりましょうか・・・?」的な目線を会長さんに送ってしまった自分が…。

もちろん、会長さん、食いつく(笑)

私に手を向け「よ、よろしいですか?」
「ハハ、ハイ・・・。」


まあ、ここまではいいんですよ。
役員は早めにやろうとは思ってたし。
4つの委員の中ではどんな活動か予想もつくし、あーいうの作るの嫌いじゃないし。


偶然にも、ツキヒメの隣の家の奥さんも、その隣の奥さんも、みんなそれぞれの
学年で広報委員になってることが判明。
家の庭先で、「あー知ってる人がメンバーにいてよかった!」「頑張りましょうね。」と
キャッキャッと話しもし、ツキヒメもなんとなく張り切った気持ちでおりました。


4月下旬にあった授業参観後の合同役員会。
これは各委員会ごとに、はじめて委員たちが顔合わせをする会。
まあ、ここで1年間の活動内容の確認と、そして委員長の選出[ぴかぴか(新しい)]があるわけです。


いやあ、長にはなるつもりなかったのですよ。
そういう役職は、学校行事に精通した高学年のお母さんになってもらわないと・・・と
いう気持ちもありましたし[あせあせ(飛び散る汗)]

でも、当然ながら、誰も立候補しない。
ってゆうか、6年生のうち1クラスは、まだ委員自体が選出されていなくて、
しょんぼりとそのクラスの担任の先生とかが座ってるし[むかっ(怒り)]


「こういうのしたくはないんですが、決まりませんからコレにしますか?」と
委員会を進行してくれてるPTA副会長さん。
おもむろに紙袋の中から、小さく折りたたんだ白い紙を取り出しました。

ハハハ、くじも用意されているんだ[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

ひとりずつ、無言でくじを取っていく委員たち。
ツキヒメも、おそるおそる1枚取りました。



大当たりいいい~[ぴかぴか(新しい)]


なんでこんなんばっかし、当たるのかしら[失恋] それも1年生の親にいきなりですかっ[たらーっ(汗)]





いっせいに笑顔になり、拍手をする他の委員たち。
お、おまえらああ~[ふらふら][むかっ(怒り)]

「まあ、過去に1年生のお母さんで委員長をされた人もいたと
聞いたこともあります。がんばってください。」
ニコニコしながら大きなビニル袋を手渡してくる副会長さん。
袋の中には、過去の広報資料がぐちゃぐちゃとぎっしり入っていました[たらーっ(汗)]

苦笑いしか出ないツキヒメに、副会長さんが「まあここに、過去のデータも
あるようですから。」と茶封筒に入ってるフロッピーも手渡してきました。

フロッピーって・・・[たらーっ(汗)]
どこで開くんだよう…(笑)




ということで、委員長になってあっという間の1か月。
その間、委員会の招集、最後の最後まで難航して決まった6年生の
広報委員への連絡(こっちが連絡してもなかなか返事をよこさない[むかっ(怒り)])、
広報の相談窓口になってる教頭先生との打ち合わせ、PTA新聞作成研修会への
参加…
あ、PTA全体の運営委員会にも出ないといけない。
それとは別に、4月から入会した地区の「子ども会」の委員会出席やら、
レクレーション参加やら…
もちろん姫君の保育参観にも顔を出してやらないと…。
そうそう、ダンナはダンナで、すっかり保育園の先生に
目をつけられていて、昨年に続き保護者会役員にさせられました。
(来年は、会長、間違いなし…笑)

そんなこんなで、ここんとこ、ツキヒメも体調を崩しがちで
病院にも行ったり[バッド(下向き矢印)]


もお、ねえ、年休がガンガン減っちゃうの…[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]
これが一番困ってます…[たらーっ(汗)]



当然、本業のお仕事の方の締切、予想しないクレーマーの対応、
出張、飲み会…

あと、ダンナの残業や飲み会もチェックが必要です。
子守りの調整がありますから。
毎日のように持って帰ってくる学校からのプリントも要チェック。
よく「○○日までに△△を持たせてください。」とか小さく書いて
あるのですよ。うっかり忘れて、殿下が困ってもいけませんし。



ホント冗談抜きに、しっかりスケジュール帳に書いておかないと
忘れそうです[あせあせ(飛び散る汗)]



DSC_0152[1].JPG


今、もっともお世話になってるアイテム。
過去いろんなスケジュール帳に手を出し、時には何千円もするような
高価な手帳を買った年もありましたが、今年はそのへんに売ってある
この子が今一番お気に入り[黒ハート]
日にちを書き入れる手間はありますが、好きな時期から始められるし、
普通のキャンパスノートみたいな気楽さもあるし、
なによりお安いのです[黒ハート]たしか280円くらいだったような…[るんるん]



きっとね、忙しい時期は、
絶対自分にとってプラスの経験をしているはずだから…[手(グー)][ぴかぴか(新しい)]






前の10件 | - 徒然雑記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。